ちっぽなあれこれ♫ ~ 1枚に寄せて ~

日常・庭・花・横浜のお気に入りを小さな言葉とともに・・・

大晦日に、母の老いをまた一つ二つ確認。 

とうとう大晦日・・・

ふ~~

ため息いっぱいの、実家の掃除で終了です。

毎年思う…



もっと丁寧にこまめに掃除しよ~~~来年はって。


ご本人は充分やっているとおっしゃいますが・・・・
母は、もう掃除はできないんだ
と、つくづく思い知った暮れでした。



夕方、RMちゃんたちがきて、 楽しく年越しです。


そのように
昨日も、何度も申しましたのに…

お昼におそばを食べると信じている母です。


友人たちが
見えるところに書いておく
これが一番と、教えてくれたのでした。



来年は・・・おそらく
母との時間をもっと作らなくてはいけない・・
覚悟しなさい、自分

と、大晦日に言い聞かせました。







ともあれ・・・


新しいブログにして、
心機一転・・・とまでも行かなくて、
いつもの通りの駄文の羅列ですが…

お付き合いありがとうございました。

また、来年もお越しいただければ幸いです。



皆様、よいお年をお迎えください




お越しくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


関連記事
trackback: -- | comment: 4 | edit

コメント

年おいていく母親の姿をみるのはつらいですね。
私もそういう時期がありましたが、
現実として受け止めなければいけませんね。

でもお母様が傍におられるだけでもお幸せ。
私はいつも心のなかで話しています。

今年も素敵なお話を待っています。
この一年、またよろしくお願い致します。

野いちご #- | URL | 2015/01/01 03:32 * edit *

母の老いはどさっと来る! 日ごとに。
屋根に積もった雪が、徐々にでなく、上からドサッと落ちるごとくに(笑)。

無人の病院となった福島に、一人で乗り込んだ医師の言葉♪
「自分は一番弱い者に寄り添っていたい」と。

涙が出たの。そしてね、それを指針にしていれば、私の気持ちも、穏やかになれそうってね。
友に話したら、「なかなかそうはいかないけど、意識してるだけでも、違うよね」って。
うん、まずは、意識が、大事なんだ、、と。

年越しそば、我が家でも、大晦日のお昼よ。その時に、届きたてのおせちも、少々。

優しい人になるために、身体も心も、余白いっぱいにしておく今年です。毎年だけどね。

ひろ #pvnUdzLw | URL | 2015/01/01 07:00 * edit *

明けましておめでとうございます。

ひろさん、年頭に、私の今年に一番ぴったりの言葉をありがとう。

『一番弱い者に寄り添う』・・・・ここにたどり着けるように心をコントロールしていきます。

『身体も心も、余白いっぱい』・・そう、そうですね。
余白があってこそ、受け入れられるんですよね。
時間の余白も必要ですね。

まずは、「受け入れる」そこからスタートしますね。

chipppoちっぽ #- | URL | 2015/01/01 11:29 * edit *

野いちごさん、明けましておめでとうございます。

いつも、お越しいただきありがとうございます。

傍にいて、世話ができるのは本当に有り難い事だと思っています。

ついイライラしてしまう自分と、しっかり折り合いをつけなくてはいけないと思います。

しっかり受け止め、優しくできるようにしたいと思っています。


また、よろしくお願いいたします。

chipppoちっぽ #- | URL | 2015/01/01 22:02 * edit *

コメントの投稿

Secret