ちっぽなあれこれ♫ ~ 1枚に寄せて ~

日常・庭・花・横浜のお気に入りを小さな言葉とともに・・・

嬉しかったこと 

まだ風邪声なんだけど・・・

今日は、コーラスでした。


私は、指揮者ですが…
コンダクターでもあり、ディレクターでもあり・・アドバイザーでもあり・・
なんでも屋さんですが・・



声楽出身のボイトレの目指す声を、なんとか皆が習得できるように、
ボイトレの忠告以外の方向から
団員が、わかりやすいやり方はないか・・・
あの忠告はあの人にはヒットするけど
あの人にはあっていない・・じゃあ、どうアドバイスしたらあの人がいい声を出せるか…

などなど・・・あっちの方向、こっちの方向から
あれこれ、アドバイス


このところヒットしたのは
♫ソファミレドと、下がってくるようなとき
登りのエスカレーターに乗った感じで歌う
ということ。

これが、楽譜を見ながら歌っていると、どうしても一緒に下がってしまいますので・・。




そして今日は・・
なかなか響きの当て方のわからない団員に
思い切り両手の平を前へ突き出して、そこに当てて歌う(これは、地声で×)
肘を曲げたくらいの位置に当てて歌う(響かない)
口のすぐ横に手をおき歌う(響かない)
頭のうしろに手をやり歌う(◎)

少しずつあてどころを変えていって
どこがみんな揃って響くのか、声量が出るのか…
体得してもらいました。



う~~ん!!
いい声が出るじゃあないですか~~
びっくりです。

ピアニストもびっくりの声

こういうヒット、本当に
うれしい!!



お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



trackback: -- | comment: 0 | edit

自由に弾かせて下さい 

昨日、NHKで、錦織さんに、見入っておりました。

一人は
もちろん、手に汗握って、テニスの・・・・・
ヒヤヒヤ・・どきどき
途中で、見れなくなって・・

冷たい雨で、風邪でしたから、
時間の制約もなかったんですが、
やりたいことがあってスイッチOFF

で・・・

昼食時、またNHKスイッチON

そうしたら、
もう一人の錦織さん


こちらは、
オペラの錦織 健さん。


一番大変なことは?との質問に

「制約が多いこと」


と、答えておられて




そうか・・・ここまでの人でもか・・・


と、クラシックを演奏することの意義を、考えさせられました。


作曲家の意志
作曲された時代・国
オーケストラと合わせるということ
指揮者の意志

あくまでも、そちらを立てる。

好きなようにはできない
ということです。






多分、私がクラシックピアノを離れたわけは
この辺りにあります


自由でいたい


これが、ついJAZZのソロに向かう理由

そう、あくまでも、ソロ


(どんだけ、我儘?)


ちょっと練習している楽譜
CD BOOK ピアノエッセンスオブジャズ Vol.1 (CDブック)CD BOOK ピアノエッセンスオブジャズ Vol.1 (CDブック)
(2009/06/19)
安田芙充央

商品詳細を見る



CDがついていますが・・・聴かない
自分の感性で
楽譜からおこして、自由に弾きたいから…
(難易度はさして高くないので大丈夫)


まえがきに

本来ジャズとは自由なものなのです。
一つの曲を、それぞれの個性でどのようにでも調理できる
ということがジャズの持つ最大の魅力なのです

・・・・・・

ジャズの語法やサウンドなどを身に着け
じぶんの感性を加えて
「自分の世界の音楽」を表現してほしい・・とあります。



もうひとつ、三枝成彰さんの古い楽譜にあったまえがき
これはもっとすごい


簡単な曲を何度も繰り返して弾いてみる
気に入らないところはどんどん自分流に直してしまおう
あるいは、伴奏だけそのままにしてメロディーを変えてみる
メロディーだけ同じで伴奏を変えてみる
原曲とあまりにも変わりすぎたら作曲者の名前を自分の名前とすりかえてしまえばいい。


そんな楽しみ方を試していくうちに
きっといつかピアノが本当に自由な、解放的な手段となって
友達のようにつきあえる・・

自由に自分流にお楽しみください

と、あります。


あ~~なんと、度量の大きな方!








バッハだって、そんな気持ちじゃないのかな~~

絶対こう弾かなくちゃダメ!!なんていう
ちっさい作曲家っているかしら・・・・

それより、研究者・・なんてあたりがちっさいのかしらん?

あ・・・おしかりを受けそうですね・・



 



お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村






trackback: -- | comment: 2 | edit

うたた寝をすると風邪をひくわけ 


赤ちゃんや子供のほっぺやお手てが暖かくなると眠いらしい

そんな風に体験的に思いますよね・・



睡眠中というのは、脳や体を休息させるために、
代謝量を減らすために体温が低くなるのだそうです。


深部体温は1.5~2℃ほど低下するそうです。


眠いな~~と言う時に、毛細血管を通じて、体内の熱を外へ逃がしているのですって。





確かに、そういうときって


ぶるぶるっ


とくるときありますよね。




うたた寝は、体温が低下する睡眠時に
布団をかけずに、

しかも周りの空気も冷たいとなると・・・


体温調節機能も休息中ですし、

そりゃ、冷える





免疫力低下


ということになる訳ですね。



別に、特に周りには、菌 は、なかったのに~~


という状況でも・・・





自分の中の常在菌というのが、むくむくっと活動を始めたりするのだそうです

冬の乾燥した空気、暖房によって輪がかかった乾燥で
鼻・のどの粘膜が乾燥


こういう環境になると、


そんな自分で持っている菌が増殖して炎症を起こしたりするのだそうです。








わたしは、生後間もなくから 喉が弱い

娘は、耳


そのように人には弱い臓器・器官があり、その場所は神経命令が弱く、
血液循環が悪いため、細菌・ウイルスがはびこりやすい状況にあるのだそうです。


 風邪などで細菌・ウイルスが侵入した時には、免疫の力で退治しますが
全ての細菌・ウイルスを退治できるわけではなく、
一度病気になった箇所には、免疫の攻撃から逃れた細菌・ウイルスが一生涯棲み続けるのだそうです。





例えば、喉の弱い人は気温の変化などで、すぐに喉が腫れたり、
また、膀胱炎を繰り返す人は、少し無理をしただけで膀胱炎を再発したりしますよね・・





こういう菌は、すでに薬に抵抗力を持っているので、
抗生物質も利きにくい

と・・・いうことです。






冷えないこと!!


乾燥させないこと!!







この度の私の風邪・・・まさしく、このての風邪です。


電車の中で&絵を描いている時、うたた寝をしたんです
さむっ

と思ってからの



のどの炎症





気を付けます。


(お医者さんって薬を出すだけじゃなく、こういうことを教えてくれれば、いいのに・・・)



お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



 

trackback: -- | comment: 2 | edit

ほっこり優しいホットハニーアップルレモン 

3日ほど前から、ちょっと喉が痛い
と思っていましたが…
昨日は薬を飲むほどに。

良くひく
ただの、喉と鼻の、上気道の炎症のようで・・
熱もないのですが・・・

薬を飲んであまりにも眠いので、今日はお昼寝をしました。


珈琲は飲む気がしない・・
お茶、紅茶、はと麦茶、・・
あ~~もっとほっこり温かい優しいものが飲みたいな~~


そうそう・・と思い出したのが

娘が会社帰りによく飲むという

ホットハニーアップルレモン


IMG_0003.jpg 

りんごをすりおろし
はちみつと
レモンをお好みで入れ
電子レンジチン



あ~~~風邪に最適

喉が楽になりました






咳が出るようだと
ピアノの練習が辛くなるんです

たぶん、心で・・頭で?歌いながら弾いているんですが

声帯が少し震えるんでしょうね・・
咳き込んで咳き込んで・・・・



なので・・・

今日は

のんびり、お絵かきしてました。




img003.jpg



お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



trackback: -- | comment: 0 | edit

2日間演奏してきました 

IMG_7474.jpg 
昨日は、地区センターで。
今日は、歴史的建造物で。


ブログの更新をする時間もピアノの練習に当て・・
最後まであきらめずに頑張ったつもり・・



といっても・・


お正月気分の、3日
オ~~、あと10日しかない!!というところからの新曲スタートでしたので

ちょっと簡単だけど、いい感じで聴けるアドリブのあるjazzをチョイス
自分から出るように歌いきってやろ~~
と、練習練習




岩代太郎さんの、My own life

藤井英一さん&鈴木奈美さんの、編曲で

ムーンリバー
マイファニーバレンタイン
オリビアを聴きながら
80日間世界1周
虹の彼方に







あちこちから
演奏やイベントの依頼が来ましたが・・・
今年は、個人的にはすべてお断り。
ちょっと残念な気もしますが・・

寝たきり状態の姑は、89歳
(姑と同居している義理の妹夫婦が、頑張ってくれています)


隣の母にも、日々さまざまに不安・・・・88歳



わたしのヘルプを必要とする若い家族もいます。


余力は必要






この辺りに丁寧に向き合うために、責任のある仕事は受けないことにいたしました。


ピアノのソロは代わりがいてくれますし、
合唱は毎週1回、ヘルパーさんを頼ることもできるはず。
まずはこの2つに集中して、頑張ります。






お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


trackback: -- | comment: 0 | edit

浅草寺は、混んでました 

夫が仕事で国技館に参りましたので、
待ち合わせをして、浅草寺で、遅ればせながら初参り


夫は、東京の下町で生まれ育った人ですので
若い頃はよく浅草にも来ました。
姑に連れられて、買い物(和服関係はいいものが揃ってます)に、きました。


IMG_9994.jpg 
雷門からの仲見世の混雑がすごいので、
雷門も通らず、途中までは横道を。

IMG_9993.jpg 


IMG_9996.jpg 

浅草のグルメというと・・
天麩羅・うなぎ・釜飯が、昔からの定番です。

今日はお寿司にしました
もうお腹いっぱい!!というところまで食べないようにしよう。


(と言いつつ食べたけど・・)



浅草に来たら…あれ食べよう!!というケーキがあるのです。

IMG_9999.jpg 
アンジェラス

あら~~、写真も忘れ・・名前も忘れ・・・


洋ナシ+生クリーム+アプリコットジャムのついたパイ皮と、チェリーのジャム
この出会いが美味しいのです。

いまでこそ、複雑な高級ケーキは様々ありますが・・
昔から…ですから・・・凄いと思います。


あ、思い出した・・


「ポアールクリームパイ」



満腹
 





お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


;
trackback: -- | comment: 0 | edit

最高の脳トレ 

コーラスというのは
相当な脳トレになっているだろうと・・思うのです。
  

 
ちょっと難しいカノン(輪唱のなかま)
最初に歌い始めるソプラノの、音色そっくりに、声を出すのだとて・・・
自分と同じ旋律が、追って来るのもきちんと聞こえてこないといけない…

その上・・・
発声を揃えるために、
新しい、チェンジングのない発声法を習得しようとしているところなので、
声の出し方、母音の発声にも注意を払い


しかも、表現上の注意も盛りだくさん


あ・・・音程は当然。
ピッチにまで注意。





って・・・わたしが、団員に注文を出しているのですが・・


あ~~、嫌んなっちゃうかな…
と、心配になりますが、
出来た時の、響きの良さや
あたった時の芯のある声に
大きな喜びを、感じてくれているようなので、
このまま、頑張ってもらおうかな…と思っています。



なにより、大きな達成感と、
歌によって、表現によって、心が解放される快感、
しかも、信頼している気の置けない仲間たちと共有できる喜び。








声楽は、大人になってもまだまだ伸びる・・と、言われますが
やはり、60となると
筋肉の衰えはありますし・・
耳も衰えてきます
学習能力だって・・・




今でしょう!!あと5年でしょう!!


そう言って、みんなが一丸となって、頑張り始めて丸2年です。
いい仲間に恵まれています。




何とか今までの「最高」を
愉しみつつ
出したいものです



お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



trackback: -- | comment: 2 | edit

ピアノの前で、1年の計。 

来週の水・木曜日に、20分ずつ、ピアノの演奏をします。


何とか新曲を出したいと、

いろいろ決めあぐねていたものの

やはり、自分の好きなもので行こうと、思いました。


人に聴いてもらうためには、時として、
自分の好みでないジャンルや、楽曲、編曲にせざるを得ない時もあります
当たり前のことですが・・

が・・・ちょっとお客さんに合わせるのに疲れ
今年は、
自分が好きな曲を好きなアレンジで
「歌いきる」というピアノを弾かせてもらおうかと思います



ま、有償の仕事・・という訳でもないので、許してもらいましょうか。



例えば、イベントだとお客様の層を、考えて…
主催者の求めるところに寄り添う
ということです。


そろそろ、本当に弾きたいものを弾こう!!
と、我儘にね。


IMG_9962.jpg 


明日は、合唱の今年最初の練習


私が指導を始めてから間もなく丸2年

そして、
2年半後には、20周年の演奏会を予定しています。




PTAコーラスからのいとおしい仲間たちが
心から歌えて
向上することができ
上手に聴こえ
目指すところに沿う曲
そして
お客さんも聴きごたえがあり、感じてもらえる、
そして、なにより、
彼女たちが好きになってくれる曲、彼女たちに合っている曲
ピアノのカッコいいのがいいし・・・・



難しい



けど・・・90%決めました!


もう、練習を本格的に始めませんと…

平均年齢60くらいかな・・
そう簡単にできるようにはなりませんから…
すぐ忘れちゃうし・・



♫ ♫ ♫

今日は時間さえあれば
あ~~だ、こ~~だと、
楽譜をひっくり返し
ピアノ曲と合唱曲をひっくりかえし
弾いたり、歌ったりしていました。
ちょっと、本気で。




お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


trackback: -- | comment: 2 | edit

スタンバイいたしました 

IMG_9987.jpg 

イラスト・・
今年は、描きたい!!と、久しぶりに思って…
お蔵入りさせていた色鉛筆をスタンバイさせました



やはり、絵を描く(こちらは上手)娘に
この色貸して~~と言われたまま、帰ってこないのも多くて・・
・・・・また、ちょっと欲しいものが出来そう




ピアノも、この曲集をマスターしよう!という、数冊をピアノの上にスタンバイさせました。



合唱も、2年半後の大きな発表会に、
演奏できるようにしたい曲を、
反対側のピアノの上にスタンバイさせました




61歳になって、
やることは、厳選することにしました

何でもかんでも手を出さない


これぞ!!と思うことにのみ集中しようと思います





さ~て、
こつこつ、ゆっくり、目標と夢に向かう事といたしましょう


そのようにできることの、有り難さをかみしめつつ。






お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村


trackback: -- | comment: 4 | edit

レッツゴーばーさん・・・いい感じのばあさんになるために。 

IMG_7245.jpg 


昨日の続き・・

主人公61歳
東西文子

恥ずかしい若作りはしたくない
老いを隠そうとするのは、そこまで生きてきた自分の人生まるごと否定するのと同じじゃない?
そんなの私はヤだね。

と・・・


若い連中から
いいなあ、年寄って。
楽しそうだし、かっこいいし、あ~~早く年寄りになりたい!
と、言われるような
いい感じのばあさんを目指す!

と、いうわけです。



昨日、記事にしたように
筋トレ、ストレッチ、運動で、筋肉・骨・血行の老化に歯止めをかけるわけだけども…

体内水分含有量の著しい減少

これも・・・問題

と、文子

もちろん、シミ・しわ・・・全身のガサガサ  かゆかゆ
ドライアイにひびわれ
ATMが反応しない
スマホも・・・


お金がかかるけど、保湿クリーム塗るしかない…


せめて、心は砂漠にならないようにいたしましょ・・と。



:::::::::::::::::::::::::::::

ふふふ・・


わ~~言われてます・・
その通り。



昨日から始めて、5分を3回やっただけのスロージョギング
これ自体はとってもいいと思うのです

が、

今日、横浜そごうあちこち歩き回っているうちに
例の股関節痛が結構ひどくて・・・・


もしや・・スロジョギのせい?


:::::::::::::::::::::::::

文子さんによりますと、

神経を触って痛いというような、ヘルニアとかの痛み

我慢をしているうちに
神経の方が出っ張りを回避する違うルートを作るんだそうな…


大いに期待します。


そういえば、
お腹のリンパ節を取ってしまったのですが、
行き場が無くなったリンパ液たち
そのうち違うルートをつくるから、それを助けるためにマッサージをするようにと言われました。

人間って、すごいですね。





お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

trackback: -- | comment: 4 | edit