ちっぽなあれこれ♫ ~ 1枚に寄せて ~

日常・庭・花・横浜のお気に入りを小さな言葉とともに・・・

ドキドキの再検査 


IMG_3010_20150916173617f36.jpg


ほっとしました

多分、誤認識・・・・と思っていたものの
腫瘍マーカーが倍以上に跳ね上がり・・・・
1か月後の今日、どきどきの再検査でした


「SCC」というマーカーが、私の子宮がんの再発を知る第1歩の手立て
術後1年半の夏も倍に跳ね上がり
その時の先生の対応の気迫に・・
えらい事になったらしい!!と
その時は
落ち込み気味ではありました


気をつけていたのですが
今回もその時と同じように強い紫外線にやられ
七分袖から出た腕に日光疹が・・・
(もちろんUVカットしているのですが)
皮膚障害・日焼け・など
上皮の異常を誤認識してしまうのだそうです


大きな手術をして3年9か月

同時期に同じレベルで、同じ手術をした方が
最近再発
あと1年
と、宣告を受けました


いかに生きておくか

それが問われている気がしています



夢中になって、力を尽くすことがある

それ、幸せです




お読みいただきありがとうございました
よろしかったらクリックして応援していただけますと…
うれしいです
素敵な写真が溢れています

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ       にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

頑張りすぎないこと 

IMG_2518.jpg

少し 疲れたので
休息を取っていました・・・・


病気になった時、
必ず、病気になるべき悪習慣があるはずだから
そこに戻っては行けない

とマッサージをしながらのカウンセラーさんに言われました・・・・



またまた、戻り気味



私の場合は

頑張りすぎ・・・

やりたいことが多すぎて
やらねばならないことも完璧にしたくて
 
力を抜き、休息を取る


IMG_2564.jpg 


灼熱も、強力紫外線も、冷房の冷えも、
急降下の気温も

母の我儘も

どれもストレスですから・・・

せめてのんびり、休みました

『毎日必ず更新』・・・目標を、すんなり取り下げて・・・





*******
母はすっかり気弱になっていますが
「誰でも、この時期は具合が悪いものですよ…」

お医者さんの言葉に、
取り合ってくれないと不服そうながらも、安心した様子

お布団は敷いたままにしていますが
昼間はリビングでTV。
うつらうつら・・・風邪をひかぬかと・・心配ではありますが・・





お読みいただきありがとうございました
よろしかったらクリックして応援していただけますと…
うれしいです
素敵な写真が溢れています

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ       にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

術後3年3か月検診結果 

IMG_0028.jpg 
先週、定期検診に参りました。
今回は造影剤をつかってのCTも1年ぶりに撮りました。
内診・細胞診・血液検査(腫瘍マーカー)・直腸診

本日、結果が出ました。


いずれも
無事
クリアー



ほっとしています


あれから
3年3か月が経ちました


元気ではあるものの、やはり気になる再発転移ですが・・・
3年を越え少しずつ「安心」の度合いが増えてきました。


必要とされるところで
力を発揮できる

その幸せを噛みしめつつ・・・

自愛を忘れず・・・・ですかね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ   


trackback: -- | comment: 2 | edit

骨盤起こしで1時間半歩けました 

このところ、ひどいときは10分も歩くと
股関節が痛くて歩けない状況でした。

仙骨の先天的異常

筋肉をつけ、骨盤周りを柔らかくし、体重を落とす

それは頑張っているのですが…
(なのに・・・なんと~~体重は何と増加傾向!!)


人は「骨盤」から健康になる
人は「骨盤」から健康になる (ひざや腰の痛みが消え、O脚、ねこ背、垂れ尻も解消!)



骨盤が寝ているせいかもしれない
と、この本を読んで思いまして・・
骨盤を前に倒す、起こす
というのを体得すべくちょっと運動してみました。



で・・・そこそこコツをつかめたので
もしや、歩けるかも…と


山手経由で、元町まで買い物
1時間半…痛みなく歩きとおせました



IMG_0015.jpg

今日の元町は…チャーミングセール
めちゃくちゃ混んでます
裏通りをそそくさと歩きました。
普段の平日はガラガラなんですけどね。


山手にも、元町から観光の方が結構いらしていました。
IMG_0006.jpg IMG_0004.jpg
いつもの、山手教会のマリア様にご挨拶
退院して歩けるようになってからは、よく「お願い事」しに来ていました。
この教会の付属幼稚園でしたので…マリア様ともおなじみ・・


IMG_0009.jpg IMG_0014.jpg


骨盤が後傾してしまったのは
浮腫予防のために足を投げ出しておいた方がいい・・つい寄りかかる・・このせいだと思われます
これだと、
重心がちょうど仙骨にかかり、ブロックされてしまうようです。

骨盤を起こし
重心を前にし、
足の指全体で地面を捕まえて歩く

エアーノルディックウォーク

姿勢を整え肩からきちんと手も振って歩く!!


あ~~よかった・・・



訓練続けてみます。

お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



trackback: -- | comment: 0 | edit

うたた寝をすると風邪をひくわけ 


赤ちゃんや子供のほっぺやお手てが暖かくなると眠いらしい

そんな風に体験的に思いますよね・・



睡眠中というのは、脳や体を休息させるために、
代謝量を減らすために体温が低くなるのだそうです。


深部体温は1.5~2℃ほど低下するそうです。


眠いな~~と言う時に、毛細血管を通じて、体内の熱を外へ逃がしているのですって。





確かに、そういうときって


ぶるぶるっ


とくるときありますよね。




うたた寝は、体温が低下する睡眠時に
布団をかけずに、

しかも周りの空気も冷たいとなると・・・


体温調節機能も休息中ですし、

そりゃ、冷える





免疫力低下


ということになる訳ですね。



別に、特に周りには、菌 は、なかったのに~~


という状況でも・・・





自分の中の常在菌というのが、むくむくっと活動を始めたりするのだそうです

冬の乾燥した空気、暖房によって輪がかかった乾燥で
鼻・のどの粘膜が乾燥


こういう環境になると、


そんな自分で持っている菌が増殖して炎症を起こしたりするのだそうです。








わたしは、生後間もなくから 喉が弱い

娘は、耳


そのように人には弱い臓器・器官があり、その場所は神経命令が弱く、
血液循環が悪いため、細菌・ウイルスがはびこりやすい状況にあるのだそうです。


 風邪などで細菌・ウイルスが侵入した時には、免疫の力で退治しますが
全ての細菌・ウイルスを退治できるわけではなく、
一度病気になった箇所には、免疫の攻撃から逃れた細菌・ウイルスが一生涯棲み続けるのだそうです。





例えば、喉の弱い人は気温の変化などで、すぐに喉が腫れたり、
また、膀胱炎を繰り返す人は、少し無理をしただけで膀胱炎を再発したりしますよね・・





こういう菌は、すでに薬に抵抗力を持っているので、
抗生物質も利きにくい

と・・・いうことです。






冷えないこと!!


乾燥させないこと!!







この度の私の風邪・・・まさしく、このての風邪です。


電車の中で&絵を描いている時、うたた寝をしたんです
さむっ

と思ってからの



のどの炎症





気を付けます。


(お医者さんって薬を出すだけじゃなく、こういうことを教えてくれれば、いいのに・・・)



お越しいただきありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ     にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



 

trackback: -- | comment: 2 | edit